History

「旅立ち~コピーライターとしてのスタート」

京都女子大学在学中、京都大学広告研究会に在籍。

広告製作を通じ、言葉(コピー)の持つパワーを痛感すると同時に、言葉(コピー)を駆使して人々の心をつかむことの難しさと面白さに目覚める。

卒業後、出版社・デザインプロダクション勤務を経て1989年に独立。

「新聞広告からTVCMまで~縦横無尽にライティング」

独立後フリーライターとして、新聞の記事取材をはじめテレビコマーシャル・ラジオコマーシャルのプランニング、流通・食品・建築・ファッション・ホテルなど幅広い分野の企業案内・入社案内の製作を担当。

さらに、出身地でもある長野冬季オリンピックの招致イベントの企画・ナレーション、また信州各地の観光ポスター・パンフレットの製作に携わる。

その間、自身もラジオ番組に出演、誌面の会談・インタビューなどにも登場。

「そして神戸へ~全国をターゲットに活躍中」

1993年、学生時代を過ごした関西へ。仕事の拠点を神戸市に移す。

2005年にホームページを開設して以降は関西のみならず、関東、中部各地からも依頼、お問い合せを頂けるように。そして各方面に進出。

現在は月刊誌の原稿のほか、各種企業のパンフレット、広告、ニュースレター、商品ネーミング、大手通販のカタログのライティング等こなす。さらに、コピーライターの経験を活かした企画コンサルティング業務もこなす。

「コピーライター中村美夕紀 ~その素顔&別の顔」

プライベートでは歌舞伎 狂言、陶芸、着物 など日本の伝統文化を独自に研究。 2003年には着物着付けの免許を取得し、ライター業のかたわら着物モデル、コーディネートの仕事も請けおう。

一方、テレビ各局、また女性誌等で活躍する有名占星術師と20年近くの親交があり、そのライティングを担当。自らも占星エッセイストとして執筆を続けている。