東芝野球部ネーミング 「ブレイブアレウス BRAVE AREUS」

東芝.jpg 社会人野球の強豪チームとして全国にその名を馳せる東芝野球部(正式名=東芝硬式野球部)。1958年の創部以来、都市対抗野球大会や日本選手権で幾度も優勝し、数多のプロ野球選手や日本代表選手を輩出してきたことでも知られています。

輝かしい実績を誇る名門野球部がもっと多くの人に親しまれるよう、チーム名(愛称)をつけたい!と博報堂〜サンコミュニケーションズからご依頼をうけ、ネーミングに着手。

東芝ではラグビーの「ブレイブルーパス」やバスケットボールの「ブレイブサンダース」の活躍も目覚ましく、その2チームにならって"勇敢な、勇ましい"を意味する"ブレイブ・Brave"を付けるというのが大前提でした。

他の大手代理店からも様々なネーミングが提案された中、見事プレゼンを勝ち抜いたのが、この「ブレイブアレウス」。

ギリシア神話に登場する軍神・アレースからとったもので、天文学的には火星にあたり、チームカラーである赤も象徴しています。呼びやすさや覚えやすさも加味され、勝利を目指して闘い続けるチーム名にふさわしいと高い評価を得ました。